ホームジム!【TOP】 > ホームジムのメリット

ホームジムのメリット

ここでは自宅をホームジム化することによって、どのようなメリットがあるのかご紹介したいと思います(^−^)

 

 

◇ 自宅をホームジム化するメリット

 

お金がかからない

 

これがホームジムの最大のメリットではないかと思います。かかる費用といえば、最初に揃えるトレーニング器具程度です。


スポーツジムに通えば、毎月10000円以上の出費ですが、ホームジムであれば、使えば使うほど初期費用分をとりかえしていけます。1年も経てば、確実にホームジムの方が安くなっているでしょう。

 

時間の節約になる

 

スポーツジムに通うとなると、まずスポーツジムに行くまでの時間、スポーツジムでトレーニングする時間、スポーツジムから自宅に帰るまでの時間がかかり、最低でも3時間程度は時間がかかってしまいます。

 

その点ホームジムであれば、行き帰りの時間がかかりませんし、すぐに着替えてトレーニングを始めることができます!もちろん裸になって、筋肉の動きを見ながらのトレーニングもできます。

 

自分のペースでできる

 

スポーツジムでも自分のペースでできるんじゃないの?と思われるかもしれませんが、スポーツジムだと先にマシンを使っている人がいれば待たなければなりません。

 

だいたいどこのジムも整理番号なんてありませんから、やりたいマシンのすぐ側でじ〜っと待ってなければなりません。ちょっと離れていたスキに、他の人にスーッととられてトラブルが起こることもあります。

 

譲り合えれば一番いいのですが、ウエイトトレーニングですので殺気立っている人もいますからね(^^;)


ホームジムであれば自分がいつどれだけ使おうが自由ですので、場所や時間を選ばず、好きなトレーニングができます!

 

自分の好きなトレーニング器具を選択できる

 

スポーツジムに置いてあるフリーウェイトやマシンは、スポーツジムで選択します。

 

基本的には万人向けの極一般的なものになるのですが、中には自分に合わないマシンも当然でてきます。

 

フリーウェイトでも同様に、プレートが鉄製で音が気になったり、バーのローレット加工(ギザギザ)が合わない場合もでてきます。ホームジムであれば、自分の購入したいものを購入できます。

 

BGMを選べる

 

スポーツジムに行くと、だいたい洋楽やラジオの音楽番組が流れています。しかしトレーニング中にたまにラブソングなんてかかってしまうと、やる気がそがれてしまうってもんですよ(笑)

 

トレーニング中はやはり自分の好きな曲で、テンションを上げていった方が、トレーニングをしていて楽しいです。ホームジムであれば、いくらでも選曲できますね(^−^)

 

ホームジムには以上のようなメリットがあります(^−^)


ページの一番上へ

サイトのTOPページへ

ダンベルセット+トレーニングベンチ

 

胸(大胸筋)
ベンチプレス
インクラインベンチ
ダンベルフライ
プレートはさみ

肩(三角筋)
ショルダープレス
アップライトロウ
サイドレイズ
フロントレイズ
バックレイズ
逆立ちプッシュアップ

力こぶ(二頭筋)
ダンベルカール
ハンマーカール
スクリューカール

二の腕(三頭筋)
フレンチプレス
キックバック

前腕(前腕屈筋群)
リストカール

背中(広背筋/起立筋/僧帽筋)
ダンベルデッドリフト
ダンベルシュラッグ
ワンハンドロー

 

Wバー

Wバーカール
リバースカール
フレンチプレス
ベントオーバーローイング

 

ゴムチューブ

胸のトレーニング
肩のトレーニング
腕トレーニング
背筋のトレーニング

 

アブローラー

腹筋運動

 

ラットマシンDX

ラットプルダウン
チンニング
プレスダウン
フレンチプレス
ケーブルカール
アブクランチ